スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝

先日、当店のフライヤーをご紹介させていただきましたが、いろいろな方々のご厚意で今回印刷した分をすべて店舗様に置かせていただくことができました。

皆さん見やすい所や目立つ所に置いてくれて感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。



ご協力いただいた店舗様をご紹介させていただきます。

「らーめん勇」
https://www.facebook.com/ramenyuu/

「イタリア料理 モナリザン」
http://monarizan.co.jp/

「Billiards&Darts mecca」
http://www.mecca-web.jp/billiard.html

「うちな~居酒屋かぶさ」
https://www.facebook.com/うちな居酒屋かぶさ-1697014887218949/

「Merry Grotto」
https://www.facebook.com/Merry-Grotto-1700160993558725/

「Bar crash」
https://www.facebook.com/BAR-CRASH-695257567192323/

「Darts&Bar Beard」
https://www.facebook.com/pages/Beard/282900858494285

当店同様宜しくお願い致します。
ではでは。
スポンサーサイト

ニット(毛糸)素材について

今回は秋冬のニット類に使われる素材についてご紹介したいと思います。
これからが出番のアイテムですね。
見た目ではわかりにくいですが、素材によって価格、被り心地、暖かさが異なります。


・アクリル
安価で伸びもよいので多くみられる素材です。
化学繊維のため暖かさはそれほどなく季節感があるといった感じです。
手洗いで洗えるものも多いですが、毛玉もできやすいのが特徴です。

ウールとアクリルの混紡
02-091-061 4,500円


・ウール(毛)
羊の毛でできています。ウールも羊の種類によっていろいろですが、良いものはメリノ種の羊の毛を使用しています。
良いウールは肌さわりが良く柔らかいのが特徴です。チクチクするウールはあまり良くないとういうことですね。
同じウールと表記されていても価格に差があるので一目瞭然です。
また、カシミヤに比べるとしっかり感があり丈夫なのも特徴です。



・カシミヤ
カシミアヤギの毛でできています。カシミヤはニット類の中でも最高級品です。
ウールと比べるとさらに柔らかく暖かいです。光沢もあり上品な雰囲気があります。
オシャレにもピッタリなニットですね。
また、伸びもよく被り心地も最高です。

カシミヤ100%
02-091-046-2 17,280円


このような感じですが、用途によって使い分けていただくのがよいかなーと思います。
汗をかいたり汚れたりするような場合はアクリル、普段気楽に被るならウール、暖かくオシャレに被るならカシミヤという感じです。
中間素材でそれぞれを混紡(ウール混、カシミヤ混など)にして使用している場合もありますが、使用感はそのまま中間をイメージしていただくと良いと思います。

ではでは。

オンラインショップ 商品追加のお知らせ

昨日は約70年ぶりのスーパームーンだったようですね。
あいにくの天気で見れなくてちょっと残念でした。
大きいお月様見たかったなー。


今日はアーミーベレーとニット類を追加しました。

アーミーベレーは、撮り直し含めて4色。
ブラック、ネイビー、オリーブ、エンジです。


日本の自衛隊で使用しているものと同じ材料同じ作りになっている本格的な仕様で、フェルトのしっかり感が本物を感じさせてくれます。
価格は各色9,800円(税込)です。

09-010-003-1 ブラック
09-010-003-2 ネイビー
09-010-003-3 オリーブ
09-010-003-4 エンジ


ニット類はタンク型3色、オスロ型、ニットです。

タンク型はツバ付のニットで、普通のニットにツバが付いたような被りやすい形になってます。
素材はアクリルですが厚みがあるので暖かいです。価格は各色3,990円(税込)です。
手洗いで洗うこともできるので気軽に被れます。



02-093-011-1 ブラック
02-093-011-2 ブラウン
02-093-011-3 グレー

オスロ型は天井が平らな形にツバのついたデザインで、被りが深くないのでスッキリした見た目になります。
素材はウール100%で暖かく本物志向のアイテムです。
ニットも同様の素材を使ったものになっています。
ともにシンプルだけど素材の良さが感じられる商品になっています。



02-093-012 ウールオスロニット 9,800円
02-091-064 ウールニット 8,640円

個人的におすすめはウール100%のオスロニットとニットです。
本物の質感と温もりをお試し下さい。
ではでは。

フライヤー

昨日今日とだいぶ寒いですね。
やっと秋らしくなってきた感じはありますが、来週は暖かい予報になっています。
今年も暖冬なんでしょうか。寒い冬になって欲しいなーと日々思っております。
季節感は大事ですよね。

このたび当店のフライヤーを作成しました。
「本物だから愛せる。深く、永く。」をキャッチフレーズにイメージしたものになっています。
このような感じです。


友人知人のお店などに置いていただくつもりです。
ハガキサイズのしっかりした紙なので、お部屋にあってもなかなかかっこいいのでは。
欲しい方がいらっしゃればお店の方にも用意しておくので気軽に声をかけてくださいね。
ではでは。

オンラインショップ 商品追加のお知らせ

オンラインショップに商品を追加しましたのでご紹介いたします。
今回はソフトハット6点です。

イタリアのボルサリーノ社のソフトハット。
ファーフェルトでもこのくらいのランクまでくると縮重がしっかりしていていいなーと感じます。
しっかりしている分、多少カチッとしたイメージにはなりますのでそのあたりはお好み次第かと思います。



オリジナルの広ツバソフトハット。
ツバ幅は約6.5cm~7.0cmあり広さを十分に感じられます。
巻きに細リボンを使うことでさらに広ツバが印象的になるようなデザインになっています。
色はブラックとグレーです。今のところ、サイズはブラックがLL、グレーがL、LLとなります。
今後その他サイズを作る予定です。





オリジナルのスタンダードなソフトハット。
日本人が被りやすいクラウンの高さとツバ幅で王道といったところです。
初めての方もこの形から被りなれていただくと良いと思います。
色はブラックとグレーです。サイズは1cm刻みでご用意しています。




最後にイタリアのボルサリーノ社の限定生産ソフトハット。
2001年にボルサリーノ社と日本の友好関係を記念して限定生産されました。
限定200個でスベリにはそれぞれシリアルナンバーが刻まれています。
こちらは「083」。サイズは57cm。
フェルトも最高級な物を使い柔らかく肌さわりの良い商品です。
コレクション的要素のあるソフトハットですね。



今日は以上です。
ではでは。

プロフィール

辻野洋二郎

Author:辻野洋二郎
 帽子専門店辻野帽子店の4代目をしています。
 全国でも数少ない本物の帽子を扱う専門店です。サイズや種類も豊富に取り揃え、店内には季節に合わせた帽子が常に数千個並んでいます。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

FACEBOOK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。